誰も知らないサーカス

バツイチ三十路SEが感情のごみ箱として使用します

battlefield 1 プレイ感想記

以前のブログでBF1を買おうかな、とちらつかせておりましが、買っております。そしてプレイから2週間は経過しただろうか。めちゃくちゃハマっております。楽しい。

CODでは個人でのプレイがチームの勝敗に結びつくことは多かった、キルストリークのせいもあるだろう。でもBFは違う、キルストリークなんてありません。そしてCODシリーズで野良プレイ裏どり専門と化していたおれのプレイはまったく通用せず返り討ち。なにが悲しいかって頑張って2キルしても、BFには蘇生という死んでも仲間が近くに居れば復活出来るというスキルがあるため、悲しいかな、何人かキルしてもあまり意味は無いです。つまり団体行動が基本になります。裏取りって言っても分隊で裏取りをしないと意味無いです。そう、PS4になってからフレンドが一人もいないおれにとってBF4は中々の鬼畜プレイ。難易度は高いです。

しかし、仲間と共に行動し、前線部隊が強いと、CODとは違った面白さが出てきてとても楽しい!CODは紛れもない殺し合いであり、デスがかさむとムカッとくる。そしてキルが出来ると勝敗に関係なく楽しい、それはそれでアリなのだがBFの楽しさは分隊として行動出来る、集団行動による楽しさなのでまったく別である。日本人にはBFのほうが向いているかもしれない。そんな訳で平日にも関わらず朝の5時までプレイして死にそうになってたら、チーム内スコア1位を取ることが出来た。大体平均よりも低いスコアだったのだから、こんなうれしいことは無い。34歳にして新しいゲームを始め、チーム内1位になることが出来るんだから、人生何が起こるか分からないもんだ。