誰も知らないサーカス

バツイチ三十路SEが感情のごみ箱として使用します

お前はいいよな、モテて

とある下北のバーで *ブログ主はよく下北にいます

「おまえはいいよな、モテて」

 

その場ではさらりと流しましたが、ちょっと待ってくれ、チョマテヨ「キムタク風」*1私はモテるという自覚は無いです。ただ、男女問わず自分から誘ってはいます。

 

自称モテない人、実際にモテない人も自分から食事、飲みに誘っていますか?

モテてる人、そのように見られる人は、色んな人に自分から誘っています。誘っている絶対数が多いので傍からはあの人モテているな~と思われますが、実際はその倍、3倍は断られている、ということが多いです。自分は10回に一回OK貰ったら、ラッキーという感じですなので勇気をもって誘いましょう。

誘うって勇気いりますよね。断られたからかっこ悪いし、場合によっては気持ち悪がられたり、、、ただ連絡先を交換出来た場合で、誘ったら気持ち悪いと思われるということはほとんど無いです。その少しの勇気の差が、モテるモテない、なのかもしれません。

 

ではその勇気、どうやって身につければいいでしょうか。それも逆説的ですが、色んな人を誘って経験を付けることです。色んな人を誘うと、どのような人種に自分が受け入れられやすく、どのような人種がまったくダメか、という判断が出来るようになります。

ひょっとしたら、モテないと嘆いている人は、まったく自分が評価されない人種にアプローチしているのかもしれません。

 

がっついている人は傍から見たらカッコ悪いかもしれませんが、そういってゲームに参加しなくては、いつまでも傍観者のままです。どうせ最初は経験しか、手に入りませんのでドラクエのように経験値を貯めて、レベルアップしてから大物を倒しましょう。

 

*1:古い、古いよ